ぎたっち.com

ぎたっち

ぼっちによるギター関係を中心とする雑記ブログです。結構自由に記事を書いていこうと思います。ぼっちです。

ギターの簡単なリズムトレーニングの仕方

 

 

 

 
テスト期間なんですが休日が挟んで余裕ができたのでブログがかけました
テストしんどい・・・
 
 

さて今回は前に書いたブログでバンドで大切なことはリズム力だぜみたいな感じで書いたんですが、実際にリズム力向上のトレーニングを書き忘れておりました。


初心者にバンドでギターを演奏する上でまず大切にして欲しいこと 大切なのはリズム力
↑初心者が意識してほしいことを記述しています。



さて、今回はリズムトレーニングの仕方でやり方を紹介しよう思うのですが紹介の前に、気を付けてほしいことがあります。


絶対に毎日やること


です。

これから紹介するトレーニング方法は必ずだらけずに毎日やってください。
毎日でなくとも、最低二日に一回はするようにしましょう。

どのトレーニングにも同じでトレーニングは習慣ずけてやったほうが早くに身に付きます。

だから絶対だらけずにしましょう。
いやまじで、だらけたらチューニングずらしに行くからな!(意外とうざいやつ


3分間ひたすら裏拍をならす簡単なこと

 
トレーニング方法はとても簡単です。
 
それは、裏拍を3分間ならすことです
 
 
 
詳しいやり方を説明していきます。
 
 
まずは、ギターを弾く態勢になります。
 
そして、メトロノームを準備しましょう。
メトロノームはアプリでも正常に機能するやつなら何でもいいです。


BPMは最初は80ぐらいに設定でやりましょう。

コードは何でもいいです。初心者ならFコードがいいとおもいます。

メトロノームを鳴らすと「ピッ・ピッ・ピッ・ピッ」となりますよね。

そのピッ・ピッの間にギターの音を鳴らします

これを3分間やりましょう。



これだけです。
ですが最初はきついと思うので、BPMを60とか50でも自分が確実にできる速さにしましょう。完全にマスターできたら、早くしていくといいです。

これが、BPM150でできるようになったら大分リズム力は向上しているでしょう。



ギターが無くても可

 
ギターが無くても音を鳴らすことができるものがあればできます。
 
手拍子、ギター、ベース、ドラム、ものさし(!?)、自分を殴る(!?!?)などなど。
手拍子が一番すぐにできますね。




とにかく毎日やりましょう

 
最初にも言ったんですがやはりトレーニングは習慣つけてやるのが、いいです。
毎日やってなんぼです。
 
だるいと思ってても、寝る前ぐらいに手拍子でもできるのでやりましょう。
 
とにかくやりましょう。
毎日やりましょう!(しつこい
 
 
広告を非表示にする